・技術情報

GISテクノロジは急速に普及しています。
なぜ今、GISが注目されているのでしょうか?
・関連性を分析します。
異種の情報がGISに取り込まれ、空間的に関連
づけられるとそれらの関連性を分析することが
可能になります。これにより、今まで見えなか
ったものが見えてきます。

・情報を効率的に伝えます。
地図はビジュアルランゲージと言われるように、
大量の情報を視覚的に瞬時に伝えることができ
ます。情報をビジュアルかすることでよりスピ
ーディに理解する事が出来ます。GISは、現象
のパターンや隠れた因果関係まで、情報をビジ
ュアルかすることで効果的に伝えることが出来ます。

・システム構成を考えます
最近のGISは、スタンドアローンからエンター
プライズまでスケーラブルに校正できるものが
増えています。データをファイルに管理してス
タンドアローンで利用するのか、データベース
に一元管理してマルチユーザでの利用をするの
かインターネットに拡張して、組織外にも空間
情報を広く配信するのかなど、ニーズに応じた
GISシステムを設計します。

・合理的な意思決定を支援します。
以上のことからおわかりのように、GISは様々な
情報を統合し、分析し、それを伝えます。GISを
利用する組織や社会は、広い視野でものを考え、
合理的な意思決定が可能となります。